トランプ氏大統領/日本の政治家諸氏で大丈夫ですかね

◇しばらく投稿をお休みして申し訳ありませんでした。実は、門下生であったF支部の前監督が健康上の理由で引退。10月から監督を代行していて、今月11月、正式な監督になりました。つまり、身辺が急に忙しくなったのです。

まあ言い訳はこれくらいにして、アメリカ大統領選挙について、筆跡?を残しておきます。

◇◇えらいことになりました。各メディアは思いつく限りの驚き表現?を用いています。そんな中、ジャーナリスト木村太郎氏は、昨年から一貫してトランプ氏の勝利予想していた!というのですから大したものです。開票当日、日本では昼前になりますが、フジテレビでこのことを知りました。

うーーん、先が見える人がいるんですね…。今日もテレビに出演してコメントしていました。当たり前ですが、昨年から現地を取材していて、そう感じたそうです。でもね、他の人だってそうなんでしょう!?情報に対する視点が違うのでしょうか。才能が違うのでしょう。興味深いです。。

敗れたヒラリー氏、あれほどスキャンダルまみれの人に敗れたのは、相当のショックでしょう。彼以下!というのは、彼女のプライドが許さないでしょうね。これから先の人生、どうなるのでしょう。心の傷を癒せるのでしょうか。木村氏は、クリントン財団の国務省と癒着した相当な腐敗を指摘していました。

個人的には…イイ感じがしていません…。不透明な時代が来るのですかね。日本の政治家諸氏で大丈夫ですかね。とても心配です。ただね、4年後に中間選挙がありますから…まだ分かりませんね…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)