法縁に感謝とは、見えない働きに感謝すること

忘年会は皆様のご協力により、楽しく終了出来ました。何より準備に奔走してくれた皆さんのお蔭と感謝です。

午後一で買い出ししてくれた組み、スキヤキの具材を準備してくれた組み、会場を設営してくれた組み、会計をしてくれた人、翌日ごみ出してくれた人etc。本当に有難いです。

また、参加できないからとミカンを差し入れてくれた人(Mさん)、お土産持参で参加してくれた人(S尾君、R&Y夫妻、U山君)、お供物の写真には入っていないお品があります。

そんな思い=法縁に依って集った会ですから、始めての人や、久しぶりの人や、遠方から出張に合わせた人や、結婚の報告に来てくれた人や、もちろん常連の人たちも楽しく集う事が出来ました。

さらに、道院の40周年、私の誕生日、R&Y夫妻の結婚祝いのケーキ贈呈というサプライズが出て、驚きました! 写真を載せます。

この感謝の思いを、是非、少林寺拳法の修行、ないし人生につなげて頂ければ嬉しいです!

_dsc1273 _dsc1217

*集合写真に、一人は二階で休んでいます。もう一人は東京まで忘れ物を取りに行っています。←ミセスY

*左からR&Y夫妻の結婚祝い 私の誕生日祝い 道院40周年祝い の手作りケーキです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)